今日からできるおうち英語

純ジャパ&バイリンガル夫婦の楽しいおうち英語

イスラエル滞在記 仕事とお散歩の記録

f:id:Hanashino:20201221230744j:plain

コロナと出産でめっきり海外出張がなくなって寂しいので、コロナ前の出張を振り返ってみます!

 

最後の出張先は、イスラエルのテルアビブでした。

 

仕事や旅行で欧米やアジアに行くことが多いのですが、まさか中東に行く日が来るなんて思っていませんでした。

 

最初にイスラエルに出張に行くと言われた時は、正直、ゾッとしました・・

 

恥ずかしながら、イスラエルに対する知識はほとんどなく、私がとっさに思い浮かんだイメージは、「砂漠」「中東=紛争」「テロ」「治安悪い」等々。。

 

いつも、電話で母親に「次はここに出張に行くよ〜」なんて軽く話していたのですが、この時ばかりは、

 

私「海外にまた行ってくるよ」

母「どこの国?」

私「お父さんには内緒ね、心配するから」

 

なんて、会話をしたのを覚えてます笑

 

いざイスラエルへ

出張の手配 

当時チームで一番若かったため、飛行機、ホテル、現地の会社との会議などの手配をしました。

Google Mapを見ながら、最短ルートでイスラエルの企業と打ち合わせをする段取りを組みました。いつも通りの過密スケジュールの出来上がり。

 

上司はいつ寝てるのか

深夜便。飛行機で映画を見て寝る(上司、仕事している)

朝5時、経由地のフランスに到着、トランジット待ち(上司、仕事している)

日本出発から23時間、現地時間の夕方にテルアビブ到着!(会食)

(私の上司はいつ寝てるんだー!)

 

着陸前に撮った飛行機からの景色。どんな世界が待っているのだろう。

 

飛行機から見たイスラエルの景色

イスラエルに到着

ホテル到着 

空港からタクシーに乗り、ホテル到着。ホテルの内装もおしゃれで、お部屋もキレイで洗練されていました。朝食ビュッフェは文句なしです。

 

David InterContinental Tel Aviv

David InterContinental Tel Aviv

David InterContinental Tel Aviv

David InterContinental Tel Aviv

David InterContinental Tel Aviv

 

スケジュール詰め込みすぎ

次の日から数日間、超詰め込みスケジュールが開始。

会議、カンファレンス、会食、打ち合わせ、会議、カンファレンス、会食、打ち合わせ、会議、カンファレンス、会食、打ち合わせ、、、、、

 

カンファレンスでは、現地の様々な会社と意見交換をしました。

 

女性への対応

 ほぼ初対面なので、握手をすることが多いですが、敬虔なユダヤ教徒の方からは、女性の私は断られることもありました!

 

たまに、カバンが触れるだけで、避けられることもあり、「そこまでするの〜」と思う時もありましたが、中には、全く触れられないことに関して、そっと笑顔で「ごめんね!」とジェスチャーで言ってくれる方もいました。

 

ユダヤ教はたくさんの決まりがありますが、

現地の方によると、宗教心が強い方もいれば、そうでもない方もいるとのことで、

どこまで守るかは結局は個人の自由なんですね。

 

気前が良い

また、イスラエルの会社を訪問すると、

会議中に食べる野菜やお菓子や軽食を出してくれることが多く気前が良いと思いました。

イスラエルの食べ物

イスラエルの食べ物


特に、イスラエルで良く取れるオリーブが出てくる率が高く、

オリーブ好きの私にはたまらなかったです!!

 

ドレッシングをかけず、スティック野菜とオリーブだけで出てくることもあり、この食べ方が好きでした。

 

訪問企業先からの風景。建物の色が統一されています。

f:id:Hanashino:20200527140853p:plain

 

おしゃべり好きなタクシー運転手

移動は全てタクシーでした。タクシーに乗る前に、「メーターでお願いします!」と言わないと、ぼったくられるので要注意です。この点は、事前に同僚に聞いていたので、助かりました。

 

おしゃべりなタクシー運転手に遭遇することが多くて、ビジネス展開について同僚と議論していたら、なんとタクシー運転手のおじさんも会話に入ってきて「僕はそうするべきじゃないと思う!!なぜなら!」って感じで白熱して語られましたw

(これがイスラエル事情なのかどうかは、いまだに分からない)

 

待ちに待った週末

週末になり、やっと街を散策することができました。

ホテルの近くにビーチがあり、開放感あふれる景色です。

f:id:Hanashino:20200527135938j:plain

f:id:Hanashino:20200527135937j:plain

f:id:Hanashino:20200527135935j:plain

f:id:Hanashino:20200527135932j:plain

 

このビーチ、夕方から夜にかけての景色が美しい!!

(古いiPhoneのため画質が悪い・・)

 

f:id:Hanashino:20200527140640j:plain

f:id:Hanashino:20200527140642j:plain

 

ご飯美味しい。

f:id:Hanashino:20200527140644j:plain

 

女性一人でも散歩。治安は?

テルアビブの治安は良く、一人でぶらぶら散歩にいけました。特にこわい思いをすることは無かったです!

 

現地の方から、「たまに砲撃がくるけど、イスラエル軍はとても強く迎射率は99%だから、大丈夫だよー!万が一その時は、警報が鳴るから、建物の中に隠れてね」なんて軽く言われて、ゾッとしたくらいです・・

 

テルアビブのマーケット

マーケットを散策。人で激混み!豪快に売られている食べ物たち。

テルアビブのマーケット

テルアビブのマーケット

テルアビブのマーケット

テルアビブのマーケット

 

可愛い小物

 小物も可愛いくて、ついつい写真におさめたくなります。

イスラエルのアクセサリー

イスラエルの可愛い小物

おしゃれな小物

 

暑いので、無性にアイスクリームが食べたくなり、ピスタチオとフランボワーズ味を購入。美味しい〜!

イスラエルで食べ歩き

美味しいアイスを持って食べ歩き♪

出張を終えて

現地企業の方々から、「砂漠にラクダが歩いてるイメージだったでしょー!」とか、「テロにあったら怖いな〜って思ってたでしょ〜」とか言われ、行く前は確かにその通りでした。

しかし、テルアビブは先進的な都市で治安も良く、また旅行で訪れたいなと思いました!

イスラエル滞在期間、道で日本人は見かけませんでした。ちなみに中国人観光客はたくさんいました!

 

ブログを書き終える前に重要なことを書き忘れないようにします。

 

空港のセキュリティがとても厳しいです!!!!!!

 

これまでの海外渡航歴をパスポートで入念にチェックされるのですが、イスラム圏に渡航歴があると、必ず理由を聞かれます。

私は、「なぜバリ島に行ったの?」と聞かれました。笑顔で、「旅行だよ」と答えると、チャーミングなお姉さんが、そりゃそうだよね、みたいな笑顔で返してくれました。

 

イスラム教の国々に囲まれたユダヤの国。常に緊張感でいっぱいです。

 

渡航歴の他に、荷物チェックが非常に厳格です!!化粧ポーチやペンケース、財布の中身は一つ一つをチェックします。

 

何も悪いことはしていないのに、相手が真剣すぎてなぜか終始ドキドキしてまいます・・。セキュリティチェックには、とっても時間がかかるので、帰りは余裕を持って空港に行くことをお勧めします!

 

以上、イスラエル出張を振り返ってみました。最後まで読んで頂きありがとうございました! 

 

[新井 均]の世界のエリートはなぜ「イスラエル」に注目するのか

 

[大隅洋]の日本人のためのイスラエル入門 (ちくま新書)

[地球の歩き方編集室]の地球の歩き方 E05 イスラエル 2019-2020

[ダン・セノール, シャウル・シンゲル, 宮本喜一]のアップル、グーグル、マイクロソフトはなぜ、イスラエル企業を欲しがるのか?――イノベーションが次々に生まれる秘密

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ